どうしてそれ程そちらのサイト

最近の、幼児のお気に入りの絵本は「おへそのあな」というものです。

女性のお腹の中における乳児が、女性のおへそのトラップから外のフィーリングを見ていらっしゃるという課題だ。
近頃私のお腹の中に第二お子さんがいて、これからお姉ちゃんになるので、押さえるかな?としてこういう絵本を選びました。

それがヒットしたようで、デイリー10回ぐらい読んでいらっしゃる。

なんだか一番のお気に入りのサイトが、祖先が出てくるサイトで、「誰に通じるかな?当然わしかのう」というところでどうしても微笑みます。
そうして何回も「わしかのう」と言っています。
次のサイトをめぐっても、またそこに戻されたりして、どうしてそれ程そちらのサイトが好きなのか不思議ですが面白いだ。

まさか幼児の口から「わしかのう」なんて声明を訊くことがあるは思いませんでした。
今日もお昼寝から起きた時、泣いていてどうしたのか聞いたら、喚きながら「おへそのあなー」と言っていました。
手元になくて泣いていたようです。
たいして気に入って得るは思わなかったので、母体としては嬉しいです。クリアフットヴェールで水虫対策するならここから